何れ菖蒲か杜若

こばやし歯科医院

03-3388-7887

〒164-0001 東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

診療時間/10:00 〜 13:00 15:00 〜 13:00 土曜のみ午後診療14:30~17:00 定休日/木,日,祝

何れ菖蒲か杜若

スタッフブログ

2019/05/22 何れ菖蒲か杜若

 

 

写真は、うちの庭で咲いた杜若です。

羅生門という品種です。

二年かけて一株から九株ほどに増やしました。

ただ、花を咲かせるのは難しくて、三分の一しか咲きませんでした。

 

『何れ菖蒲か杜若』という言葉があります。

どちらも優れていて選択に迷うというような時に使われます。

奇麗なんだけど区別がつかないという背景があります。

ちなみに、もっとややこしいことに菖蒲は、アヤメとショウブという別の花があります。

困ったことにアヤメもショウブも漢字では菖蒲と書くんです(^^;。

そしてもっと困ったことに、ショウブは、ショウブとハナショウブという別の草に分けられます。

ただ、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブは同じアヤメ科の近縁種で花はそっくりすが、ショウブはサトイモ科なので花が違います。

つまり、カキツバタに似た花は、菖蒲<アヤメ>、花菖蒲<ハナショウブ>、杜若<カキツバタ>の3種類ということになります。

それでも十分ややこしいです(^^;。

 

ちょっと実例をあげてみましょう。

 

 

上の写真にあるように、杜若は抽水植物です。水の中や湿地に生えています。

 

 

これに対し菖蒲<アヤメ>は、普通に乾いた土の上に生えます。
写真は、うちで育てているシャガというアヤメの一種です。

 

 

湿地帯にも乾いた土でも生えるのが花菖蒲<ハナショウブ>です。
写真は、うちで育てている班入り花菖蒲です。まだ、花は咲いていません。

 

アヤメと杜若だけなら、地面を見ればいいのですから見分けはそれほど難しくありません。ですが、乾いた土から湿地まで生育可能な花菖蒲の存在が色々とややこしくしています。

『何れ菖蒲か杜若』というのは、どちらが優れているか迷うという意味ではなく、奇麗だけどそっくりさんが多すぎで、どれだかわからないという意味なのかもしれません(^^;。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

こばやし歯科医院

【住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

【電話番号】
03-3388-7887

【診療時間】
月火水金 10:00 〜 13:00 15:00~20:00
土    10:00 〜 13:00 14:30~17:00

【定休日】
木,日,祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP