昨今の蜂事情

こばやし歯科医院

03-3388-7887

〒164-0001 東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

診療時間/10:00 〜 13:00 15:00 〜 13:00 土曜のみ午後診療14:30~17:00 定休日/木,日,祝

昨今の蜂事情

スタッフブログ

2019/09/30 昨今の蜂事情

先日の台風で項垂れたしまったヒマワリの花に、何か動くものがいました。
スズメバチです。

 

 

私が子供のころ、花に群がる蜂といえば、アシナガバチかクマバチでした。クマバチは、小学生の昆虫採集の好餌でした。放課後、補虫網と虫かごを持って捕まえたものです。
都市化が進むとともに、住宅の構造が変化して、アシナガバチやクマバチでは住めなくなっているようです。昨今は、この2つはめっきり減り、一番見かけるのがこのスズメバチです。

 

さすがにオオスズメバチではないようです。あれは、凶悪すぎて虫ではなくなにか違う生き物のようにすら見えます。個人的には、強くてかっこいいと思います。

 

……近寄りたくはありませんが(^^;。

 

画像に映っているのは、ヒメスズメバチだと思います。
中型で都市部に適応し、街中に生息範囲を増やしているそうです。
花の蜜を取りに来るくらいはかまいませんが、人を襲わないで欲しいですね。

 

なお、蜂が一度刺したら毒針が抜けて死ぬのは、ミツバチです。
ミツバチの針は基本的に自衛用で、大型の哺乳類と戦うようにできていないのです。
これに対し、スズメバチは何度も刺します。毒液も飛ばします。おそらく、現在の日本で一番危険な野生動物でしょう。もちろん熊の方が凶悪ですが、遭遇率を考えるとスズメバチの方が危険です。なるべく近づかないよう、心がけましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

こばやし歯科医院

【住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

【電話番号】
03-3388-7887

【診療時間】
月火水金 10:00 〜 13:00 15:00~20:00
土    10:00 〜 13:00 14:30~17:00

【定休日】
木,日,祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP