患者さんは痛い思いをするために、歯医者へ来る。

こばやし歯科医院

03-3388-7887

〒164-0001 東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

診療時間/10:00 〜 13:00 15:00 〜 13:00 土曜のみ午後診療14:30~17:00 定休日/木,日,祝

患者さんは痛い思いをするために、歯医者へ来る。

歯医者についてのあれこれ

2020/02/05 患者さんは痛い思いをするために、歯医者へ来る。

すごく当たり前のことを書きます。

 

歯を削ったり、抜いたりするのは、痛いです。
身体に傷をつけるのだから当然です。
患者さんが歯医者に来るのは、基本的に歯が痛い時です。

 

痛い時に痛いことをすれば、凄く痛いのは当たり前です。
傷口に塩を塗れば痛いです。誰が考えたってわかります。

 

だから、痛い時に歯医者に来れば、痛い思いをするのは当然です。

 

言い換えると、患者さんは痛い思いをするために歯医者へ来るのです。

 

それなのに治療で痛みがあると、怒られます。

 

……理不尽だと思います(ToT)。

 

そんなことは誰だって知っています。
では、何故痛い思いをするかというと、理由は簡単です。

 

……こんなに痛いとは思わなかったからです(^^;。

 

「愚者は歴史に学び、賢者は経験に学ぶ」といったのは、プロイセンのビスマルク首相です。
誰もが賢者ではないので、歯医者で痛い思いをするのは、ある意味当然なのでしょう。

余談ですが、ビスマルクを画像探索するのは止めましょう。以前だと厳つい老人か戦艦が出てきたのですが、今だと萌え絵の美少女がでてきます。

 

……巨大ロボットが出てきたころは、まだ平和だったんですねぇ(^^;。

 

閑話休題。

 

虫歯や歯周病というのは、年単位で進む慢性病変です。基本的に痛みがなく進行していきます。
言い換えると、痛みが出るときには、もはや末期段階なんです。
だから、治療が凄く痛くなるのは当然です。

 

痛みが出る前でしたら、麻酔もよく効き、無痛治療が可能です。

 

虫歯かどうかわからないのでしたら、とりあえず歯医者へ行ってくださいm(_ _)m。

 

痛い時に痛いことをしたら、凄く痛いのは当然なんです。

 

経験に学ぶ前に、賢者になってくださいm(_ _)m。

 

 

 

画像は、神田川沿いの民家の柿です。ほぼ確実に渋柿です。
先日、朝散歩をした折に見かけたものです。
野鳥たちのご馳走でしょう。

 

……一寸干し柿を作りたくなりました(^^;。

 

柿泥棒をする気がないので、想像だけにしておきます。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

こばやし歯科医院

【住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

【電話番号】
03-3388-7887

【診療時間】
月火水金 10:00 〜 13:00 15:00~20:00
土    10:00 〜 13:00 14:30~17:00

【定休日】
木,日,祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP