当院の噛み合わせ治療のスタンス

こばやし歯科医院

03-3388-7887

〒164-0001 東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

診療時間/10:00 〜 13:00 15:00 〜 20:00 土曜のみ午後診療14:30~17:00 定休日/木,日,祝

当院の噛み合わせ治療のスタンス

噛み合わせを治したら、肩こり、腰痛、偏頭痛を楽にできるようになった件

2020/05/18 当院の噛み合わせ治療のスタンス

歯医者というのは、口のトラブルは原因も結果も口にあると考えます。
顎関節症も基本的にこの考えに沿っています。
ですが、顎というものは、口という範疇に収まるものでしょうか?

 

それは、定義の仕方や視点によって変わってくる問題です。
ですが、口は顔の一部で、顔は身体の一部です。
人間の動きは相互に密接な関係があります。
顎の動きだけを取り出して、他のパーツとまったく関係ないというのは無理があると思います。

 

むしろ顎の動きは全身の動きと密接な関係があるのなら、顎のトラブルに何らかの形で全身が関与していると考えるのが妥当だと思います。いや、顎関節症の不定愁訴に肩こり、腰痛、偏頭痛などがある時点で、顎がトラブルの起点か、少なくとも他の部位に影響を与えていると考えるべきでしょう。

 

私は、これを一歩進めて、表裏一体で、顎と全身を一緒のものと考えて治療した方が確実だと思います。

 

というより、お口を治すだけで、全身に及ぶ不定愁訴を治せること自体に無理があると思います。

 

ただ、困ったことに、顎関節症の名医と呼ばれる先生は、口の中を触るだけで、全身の問題を治してしまうのです。極論で言うと『虫歯の治療をしたら、うつ病が治った』みたいな真似をできる先生が居るのです。

 

……まさに神業です(^^;。

 

私は、そんな神業は不可能です。
それなので、私はできることをやることにしています。

 

具体的には、嚙み合わせを治すために、口の中だけではなく、同時に全身もさわるようにしております。より具体的には、治療にマッサージを取り入れております。他にも様々な手技を取り入れております。顎に問題があって肩こりが酷いなら、顎を治すと同時に肩こりも治せば効率よく治るでしょうという理屈です。

 

実際やってみますと、顎だけを治すよりも効率よく治ります。
患者さんからは『気持ちがいい』、『楽になった』と好評なのですが、そういわれるたびに歯医者として自信がなくなるのが、些か問題です。

 

ともあれ、当院では口のトラブルは、口だけの問題ではなく、口と全身のバランスが崩れた結果引き起こされるケースがあり、両者を同時に触ることで短期間で治すことを治療のスタンスとしております。

 

ただ、治せる範囲は重度の顎関節症患者を治すのは無理です。
肩こりや腰痛になり難い噛み合わせにするぐらいが限界です。
ご了承いただけると、嬉しく思います。

 

* * * * * * * * * * * * * * *

 

< 目的とゴール > < -Index- > < 噛み合わせ治療とは >

 

* * * * * * * * * * * * * * *

 

 

 

画像は、ウィンターコスモスです。
冬に咲く花なのですが、何故かこの時期にも咲いてます。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

こばやし歯科医院

【住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

【電話番号】
03-3388-7887

【診療時間】
月火水金 10:00 〜 13:00 15:00~20:00
土    10:00 〜 13:00 14:30~17:00

【定休日】
木,日,祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP