TVで流してくれないかしら

こばやし歯科医院

03-3388-7887

〒164-0001 東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

診療時間/10:00 〜 13:00 15:00 〜 20:00 土曜のみ午後診療14:30~17:00 定休日/木,日,祝

TVで流してくれないかしら

雑記

2020/05/21 TVで流してくれないかしら

新聞とTVを止めて久しい生活を送っておりますが、先日、久しぶりにワイドショーを見て驚愕しました。

 

……いまだにPCR検査を大量にしない日本はダメだと主張している(^^;。

 

正直、吃驚しました。ワイドショーを見ていると、専門知識がないまま思い込みで大声で自分たちが正しいと思うことを主張しています。

 

……他に思惑がある可能性は、あえて無視します(^^;。

 

我が国は、言論の自由があります。だから、どんなことを主張するのは自由です。
ですが、自由には責任を伴います。迂闊なことを言うと大変です。
それなので、未知の感染症に対する対策という専門家が知恵を絞って上手くいく保証が全くないものに対し、付け焼き刃の知識もない人間がしたり顔で大声で主張するのは、とんでもない話です。

 

……今に始まった話ではありませんが(^^;。

 

感染症の対策は、極めてシンプルです。
感染者を隔離して感染原因を潰し、感染症がこれ以上広がらないようにすればいいのです。

 

ところが、武漢肺炎の場合何が難しいかというと、未知の感染症のため、検査法も、予防法も、治療法も手探りではじめるしかないということです。

 

ワイドショーで金科玉条のように言っているPCR検査ですが、新型コロナウィルスの専用の検査法ではありません。このため次の問題点があります。

 

①検査そのものが難しい。
②結果が出るのに時間がかかる。
③検査の信憑性が低い。

 

検査をして陽性になった患者さんは、基本的に隔離をしないといけません。ところが陽性か陰性か結果が出るまで誰を隔離していいかわかりません。だから、全員を個別に隔離しなければいけません。100人検査をしたら、100人分の個室を用意しなければいけません。そして、その個室は、使用後は消毒をしないと使えません。検査に使った防護服なども同じです。これだけでも医療機関にとっては大変な負担です。

 

検査の信憑性が低いため、検査をした患者は全て感染者として隔離しないと、完璧な隔離はできません。つまり完璧な隔離をしようとしたら100人検査したら、最低でも潜伏期間の2週間は100人を隔離しないといけません。

 

……検査をする意味がないという意見は、とりあえず黙っておきます(^^;。

 

仮に毎日100人検査すると単純計算で100人×14日ですから、14,000人を入院できる病院が必要になります。さすがにそれは不可能です。検査の結果が1割が陽性だと仮定し、陽性患者を隔離入院するとしても、1週間で70人になります。感染症で100人単位の患者を隔離できる病院がいくつあるでしょうか?

 

中国が武漢で人民解放軍を動員して巨大な病院を作っていたのは、こういう状況が背景にあります。

 

1日100人は多いかもしれませんが、1ヵ所ではなく複数の県を想定すると、もっと大人数になります。

実際、首都圏ではこの仮定以上の新型コロナウィルスの感染者が出ました。PCR検査を控えていたにも関わらずです。

 

そしてPCR検査で陽性となった患者の多くは、軽症者です。そんな方を入院させると、それだけでその病院の管理体制を圧迫します。それなので、軽症者を隔離するためにホテルを借り切ろうという話になるわけです。

 

少なくとも大規模のPCR検査をするためには、検査をできる体制と軽症者を隔離できる設備を用意しないといけません。そこまで厳密にできないまま大規模のPCR検査を実行するとなると、感染者と非感染者の隔離が不完全なまま実行せざるえません。そうなると三密状態を作ってしまうわけです。感染していない方が、新型コロナウィルスと密閉空間にいることになります。それは感染の温床そのものです。

 

つまり隔離するための大規模検査そのものが、感染者を大量生産するという結果に結びつくのです。実際、安易に大規模なPCR検査を実施した国では、感染爆発が起こっています。

 

そして感染爆発は、医療の現場に多大な負荷をかけます。
定時で上がれる職場が、全員終電で帰る職場になるわけです。いや、下手をすると泊まり込みが当たり前になるわけです。ブラック企業で過労で倒れる人が出るのと同じ構図で医療現場が崩壊するわけです。

 

そうなりますと、治療ができなくなるわけで更なる感染爆発を生むことになります。
日本の感染症対策を指揮している方々は、このことを十分に理解していたわけです。
だから検査数を極力減らし、感染者を減らすための対策に全力を尽くしたわけです。
そして感染者数を減らすために、学校を休校させ、緊急事態宣言を出したわけです。

 

武漢で感染爆発が起こって短期間に原因を分析し、対策をした政府指導部は凄いと思います。正直もっと褒め称えるべきです。

 

嘘だと思われた方は、ニューヨークと東京の感染者数、死亡者数を比較してみましょう。
死者数なんか結果が二桁違うんです。ありえないという水準です。

 

それなのに、政府を非難する声が大きく、未だにPCR検査を大規模にしなければいけないと主張する方が大勢いることが、私には理解できません。

 

何よりPCR検査は最初の一手に過ぎず、それで終わりではないのです。
マスメディアの方は、PCR検査をすれば全てが解決すると思っているのでしょうか?

 

私が主張したいのは、政府がやっていることをもっと大規模に宣伝すべきです。
少なくとも①PCR検査を大規模にしない理由、②学校を休校した理由、③非常事態宣言をした理由etc.etc.を10分ぐらいの番組にして、放送すべきです。
他にも予防法や感染した時の対策などの番組を作って放送すべきだと思います。

 

NHKで朝昼晩と放映すべきです。いや、NHK教育でひたすらこの放送を繰り返すだけでもいいと思います。もちろん、厚生労働省のHPやYoutubeやニコニコ動画などにもUPすべきです。必要なら、子供向け番組やアニメショーンも作成すべきです。いっそのこと、民放がサザエさんやクレヨンしんちゃんに啓蒙させる番組を作って放送するぐらいのことをしてほしいです。

 

……誰かエヴァンゲリオンで、そういうMADアニメを作ってくれないかしら(^^;。

 

少なくとも、難癖としか思えないワイドショーを見るよりは、価値があると思います。

 

 

写真は、ゴーヤの花です。
去年植えたゴーヤを処分した後、その根から芽が出ました。
そのまま放置していたら、ついに花が咲きました。
流石に、実はならないと思います(^^;。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

こばやし歯科医院

【住所】
〒164-0001
東京都中野区中野5-66-3 木村ビル3F

【電話番号】
03-3388-7887

【診療時間】
月火水金 10:00 〜 13:00 15:00~20:00
土    10:00 〜 13:00 14:30~17:00

【定休日】
木,日,祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP